枕の高さ?

おはようございます。

 

たかぎ整体院です。

4月なのにまだまだ寒いですね(^_^;)

この寒暖の差って結構、身体には負担になりますね。自分自身では大丈夫と思っていても自律神経の方ではせっせと頑張っています。

大変働き者です(笑)

さて、今回は枕の高さは?

ということで、自分なりの見解をお話します。

人間は寝てる際に身体の修復だったりをしています。その際に大事なのが、睡眠の質ですが、寝てるのに疲れがとれない

起きたらすでにダルい…

起きたら首、肩こりが出て重い…

 

等々、症状が出てる方、結構いらっしゃいます。自分用も経験ありますが、辛いですよね( ´-ω-)

そこで、枕の高さを気にしてる方はいらっしゃいますかね?オーダーメイドの枕を使っているのに、低反発を使っているのに疲れがとれない!

これはやはり枕の高さだと思います。

特に首の1番目の骨が大きく影響してるかなと思います。

この1番目の骨の歪みによって自律神経の流れが悪くなり結構も悪くなり、肩こり等の症状が出ているのも事実です。

日々、1番目の骨の状態というのは毎日変わるのでオーダーメイドや、低反発の枕を使っても疲れが取れなかったりします。

そこで、おすすめはバスタオルを使って日々変わる首の状態に合わせた枕作りが必要になってきます。

その作り方はまた後日のブログでお話させて頂きますね( ̄ー ̄)

さて、本日も頑張りましょう!